掲載施設数:10,112

ちょこざっぷの設備にシャワーやロッカーはある?脱毛マシンやエステマシンについても調べてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょこざっぷの特徴

ちょこざっぷは月額2,980円(税込3,278円)で24時間ジムが使い放題になる、コンビニ感覚でトレーニングに通えるサービスです。料金の安さと手軽さがちょこざっぷ最大の魅力ですが、各ジムの設備は必要最低限。月額料金を抑えるために、とことんランニングコストが抑えられています。

格安価格に対して、設備面でどこまで妥協できるかは人によって異なるところ。ここでは、ちょこざっぷのサービス関連設備や設置マシンについて紹介していきます。通ってみたいけど店舗の中身が見えなくて不安な人は、ぜひ参考にしてください。

ちょこざっぷ設備一覧

まずはちょこざっぷの基本設備をまとめて確認してみます。なお、一般的なジムでオールタイム通えるプランの月額料金は、ちょこざっぷの2倍以上するのが通常です。設備に期待していくとびっくり・がっかりしてしまう可能性もあるので、事前に設備の充実度を確認しておきましょう。

設備あり or なし
シャワー×
サウナ×
風呂×
プール×
洗面台
更衣室
トイレ
オープンロッカー
貴重品用ロッカー(鍵付き)×
シューズボックス×
セルフエステルーム
セルフ脱毛ルーム
フリーWi-Fi
電源
傘立て
自動販売機×
冷水機×

※△は施設によります。

※個々の施設によって異なる場合があります。最新情報は公式アプリよりご確認ください。

ちょこざっぷを検討する上で特に注意が必要なのが、全店でシャワーやサウナ、お風呂はなしという点です。格安価格にする上で、設置だけでなく営業するだけで費用がかかる設備は導入されていません。トイレも場所によっては無い場合があるので、通いたい店舗の情報をあらかじめ確認する必要があります。

一方で、ロッカーや更衣室などトレーニングをする上で最低限の設備は完備されています。シャワーで汗は流せませんが、汗拭きシートを使ったり着替えたりといったことは問題なくできます。また、セルフエステやセルフ脱毛が追加料金なしでできるのも大きな特徴です。快適に過ごすためのサービス設備は、基本的にないと考えておきましょう。

ちょこざっぷのトレーニングマシン

次に、ちょこざっぷに導入されているトレーニングマシンについても確認してみます。格安だけに、本当に効果的なトレーニングができるのか疑問に思う方もいるのではないでしょうか。マシンの詳細情報は、公式サイトを見ても説明が少なく不明点が多いのでこちらでしっかり解説していきます。

  • エアロバイク
  • ランニングマシン
  • ショルダープレス(肩)
  • チェストプレス(胸)
  • アブドミナル(腹筋)
  • ラットプルダウン(背中)
  • アームカール(前腕〜上腕)
  • ディップス(二の腕)
  • レッグプレス(脚)
  • アダクション(内もも・骨盤)
  • アブダクショッン(尻)

日本人の骨格に合ったマシンをRIZAPが厳選しており、有酸素運動や筋トレの定番マシンが揃っています。スタッフは不在なので設定などは自分でしなくてはなりませんが、マシンの使い方はアプリから動画で確認可能。また、アプリでは目的に合わせてメニューを提案してくれるので、初心者のセルフトレーニングでも効果的にマシンが使えます。

■フリーウェイトマシンはない

ちょこざっぷには、自分で重量を調整して使用するフリーウェイトマシンはありません。どんどん負荷を大きくして限界に挑戦したいなど、本格的なトレーニングがしたい上級者にとっては物足りなく感じられるでしょう。一方で、ベーシックなトレーニングマシンしか導入していないため、初級~中級者が無理せず続けられる環境とも言えます。

■利用ルール

ちょこざっぷにはスタッフが常駐しないため、全員が気持ちよく使うには個人の利用ルール厳守が原則です。入館時やマシン利用時は、以下のことを徹底しましょう。

・入館時の検温・手指の消毒

・利用時はトレーニング中も含めマスク着用

・マシン使用前に備え付けの消毒液で手指の消毒

・マシン利用後は備え付けのウェットシートで清掃

・マシンは初期設定に戻してから利用を終える

・マシンや洗面台などを長時間占領しない

衛生面で清潔を保つこと、他の利用者に迷惑をかけないことが主な利用ルールです。使用後の清掃などは格安ジムならではのルールですが、さほど時間はかかりません。その他のルールは有人ジムでも同様なので、通ううちにすぐに慣れます。

セルフエステマシン

セルフエステマシンは、お腹や二の腕、太ももなどを温めてほぐしたり肌にアプローチしたりするプロ仕様の本格美容機器です。エステマシンは事前予約制で、1枠20分・1日最大2枠まで利用可能。個室でお手入れを行うので、他の人の目を気にせず気になる部位には集中して使えます。実際に通っている人は、セルフエステについてどのように感じているのでしょうか。

エステマシンの使用感について悪い口コミは見つけられず、機器の紹介の通り使用部位がぽかぽか温まり継続したいと感じている人がほとんど。トレーニングと組み合わせれば、相乗効果が期待できそうです。また、予約の取りやすさは店舗により異なる印象で、前日に見ても空きがあり通いやすい店舗もあります。

セルフ脱毛マシン

セルフ脱毛マシンは専門店仕様のもので、冷却による痛みの軽減や5段階パワー調節などができます。公式では全身使用可能としていますが、脱毛で人気の顔全体やVIOには照射できません。ただし、予約システムや個室利用である点はセルフエステと同様で、脱毛エステ店よりも気軽に通えて高コスパと女性からの注目度が高いです。こちらも実際の利用者の口コミを確認してみましょう。

脱毛エステの場合、光を照射する際の痛みの有無が気になりますが、口コミでは無かったとする体験談が複数見られました。効果については、脱毛の特性上実感できるのが数か月後となるため、サービスが始まって間もないちょこざっぷではまだ検証できません。エステマシンよりも予約が取りにくいとする口コミがいくつかあったため、空きを見つけたら早めに枠を確保するのがおすすめです。

まとめ

ちょこざっぷの設備は、サービス面に関しては必要最低限です。また、上級者向けトレーニングマシンはないため本格トレーニングが目的の人には向いていません。一方、格安で基本的なトレーニングマシンとセルフエステ・セルフ脱毛マシンが利用できるのは大きな魅力。運動を始めたい初心者~中級者、エステや脱毛を好きなだけ使いたい人はぜひ利用を検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。
ページの先頭へ
スイミング情報ネット
workout
soelu

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブ、スポーツジムのジム検索サービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。
近くのフィットネスクラブ、近くのスポーツジム、おすすめや安いフィットネスクラブ、スポーツジムなど多くの施設をご紹介。
また、ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved