フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,119

スキューバダイビング

総合評価
  • ペース4
  • 手軽さ1
  • 予 算4
  • 成功率2
口コミ0件

どんなダイエット?

・スキューバダイビングを始める際には、Cカード保有者や、ダイビングショップなどでよく話を聞き理解、納得してから始めましょう。・スキューバダイビングを安全に楽しむためには、専門的な知識や技術などが必要で、その知識や技術を習得したことを証明する、ライセンス(Cカードと呼ばれる認定証)の取得が必要となります。(体験ダイビングでは不要)・ライセンスの取得のためには、ダイビング指導団体の認定インストラクターが主催する講習を受ける必要があります。・Cカードには、いくつもの種類があり、全く初めての人を対象としたCカード(一般的にオープンウォーターコースと呼ばれるもの)取得のための講習でも、のべ3~4日間必要となります。受講条件は15歳以上で健康であれば受講できるとされています。・体験ダイビング(旅先などで)から始める場合でも、安易に考えず、インストラクターの説明を受け、十分理解した上で受講することが望ましく、怠ると思わぬ事故やトラブルの元となる場合がありますので注意してください。

なぜ効くの?

全身運動といっても、水中では水圧の影響で身体を激しく動かすことができませんので、体脂肪を燃やしてカロリーを消費して…といったエクササイズではありません。スキューバダイビングの効果としては、全身に水圧がかかり、限られた空気をタンクから吸うようになるため、効率よくエネルギーの消費ができます。また、水中では重力をあまり感じることがなく、リラクゼーション効果も高いので、リフレッシュできます。

手順

スキューバダイビングは、水中で呼吸できるように空気の入ったタンクや機材を使って水に入り、水中を散策するレジャー的要素の大きいものです。スポーツとしてとらえると、すべてを水の中でおこなう全身運動といえます。

やってみた!口コミ

スキューバダイビングの口コミは投稿されていません。

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © 2018 FIT Search All Rights Reserved