フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,222

インクライントレーナー最大傾斜30% 様々な効果が期待できる

THINKフィットネスによるファンクショナルトレーニングの実践ワークショップが開催され、フリーモーションが手掛けるインクライントレーナーの体験会が行われました。最大傾斜30%まで設定可能なこのマシンは、効率的な脂肪燃焼効果を得られるほかにも、走行デッキの剛性の高さからステップ、ジャンプなどの動作にも耐え、これまでにない様々なトレーニングを可能とします。

インクライントレーナーの効果を体験

THINKフィットネスによるファンクショナルトレーニングの実践ワークショップが開催され、その一環としてフリーモーションのインクライントレーナーの体験会が行われました。

実践ワークショップはゴールドジム原宿東京の施設を利用して行われました。
最大傾斜30%まで設定可能なフリーモーションのインクライントレーナー。

高傾斜がもたらす高い脂肪燃焼効果

このマシンの最大の特徴は30%まで傾斜の設定ができること。傾斜を大きくすることによって、よりゆっくりとしたスピードで効率の良い脂肪燃焼効果が期待できます。 また、同時に筋肉への刺激を高めて筋発達を促すことも可能となり、一般的なトレッドミルとは違った、ファンクショナルなトレーニング効果をもたらします。

説明を聞きながらその効果を体感。一般的なトレッドミルとの比較も行われました。

ケガを防ぐというメリットも

会場では傾斜に差をつけて同じ消費カロリー設定での比較走行が行われましたが、そのスピードの差は一目瞭然。「歩く」と「走る」ほどの違いが見られました。 実際に両方体験した参加者からは「ゆっくりとしていても傾斜の大きい方が完全にトレーニングをしている実感がある」とのコメント。 傾斜が大きい方が股関節の動きが大きくなり、脚の裏側の筋肉を使うようになるため、運動効果が大きく、動作的にもケガの軽減につながるそうです。

傾斜が大きいことによって、自然と膝が曲がり、着地時の負担も軽減。

アイデア次第でマルチに使える剛性の高い走行デッキ

走行デッキの剛性の高さもこだわりのひとつ。体重180kgの人がジャンプしても大丈夫なように設計されています。 そのため、一般的なランニングだけでなく、ステップ、ジャンプなどを取り入れることも可能で、実際にサイドステップ、片足ジャンプ、両足ジャンプなど、様々なアクションを取り入れた動きを皆さん体験されていました。

正面を向いての走行だけでなく、サイドステップ、ジャンプなど様々な動きに対応。
フリーモーションのダンさんから、バスケットボールのディフェンスを模した実践的な指導も。
後ろ向きでの走行など、自由な発想で利用できます。

チャレンジしやすいファンクショナルトレーニングのマシン

このインクライントレーナー、利用方法は一般的なトレッドミルとほぼ同じ。 そのため、これまで有酸素運動を目的としてマシンを利用していた人たちがファンクショナルトレーニングの第一歩を踏み出すのに非常に利用しやすいのではないかという印象を持ちました。

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved