フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:9,046

筋トレがメンタル強化につながる理由!ストレスに負けない体を作ろう

最終更新日:
https://fitsearch.jp/storage/cache/7a6cc9382243762326db6813db680158.jpg

筋トレはただ筋肉を鍛えることができるだけではありません。筋トレを習慣化して行うことによってメンタルを強化することができるんです。今回はなぜ筋トレを習慣化をすることでメンタル強化につながるのか、習慣化するためのポイントを紹介します。

筋トレがメンタル改善に効果的な理由

筋トレがメンタル改善に効果的な理由

それでは筋トレがメンタル改善に効果的な理由を一つずつ説明していきます。

筋トレで分泌される幸せホルモン

筋トレをすることによってメンタルが強化される理由の一つとして、筋トレをすることで分泌される以下のホルモン・物質がポジティブにしてくれるからです。

テストステロン

テストステロンは骨・筋肉の成長、向上心、やる気を上げてくれるホルモンです。テストステロンが低くなってしまうと眠りも浅くなり、主張性が低くなって相手にコントロールされやすくなってしまう傾向があるといわれています。

テストステロンを分泌するにはバランスの良い栄養摂取、適度な運動を維持することと、十分な睡眠、規則正しい生活リズム、ストレスを溜めない健康的な生活習慣が必要になります。

セロトニン

セロトニンは感情や気分のコントロール、精神の安定に関係する脳内で働く神経伝達物質です。心を落ち着かせたり、神経を研ぎ澄ませる効果があります。

また、精神的、肉体的な痛みを軽減させてくれるので、ストレスで心身が疲弊してしまった時など、メンタルを安定してくれるなど多くの効能があることから幸せホルモンとも呼ばれます。

ドーパミン

ドーパミンは中枢神経に存在している神経伝達物質で、仕事や勉強などのやる気に関わると言われています。

この物質が低下してしまうと、アルコール依存症など、何かに依存してしまいやすくなるとも言われています。この物質が分泌されることで何事にもポジティブに取り組むことができます。

BDNF(Brain-derived neurotrophic factor)

BDNFは、成長因子の中の神経栄養因子の一つです。加齢とともに減少してしまいますが、筋トレや運動などを行うことで効率的に増やすことができます

精神の安定、うつ病・認知症の予防、記憶力向上など実に素晴らしい効果を持っている物質です。

筋トレは自尊心を育てる

筋トレをすることで、自分の身体が鍛えられていき自分でも筋肉がついてきている事を体感できれば自尊心が高まるでしょう。

身体が見るからに変わっていくと、自分だけでなく人からも「良い身体ですね」「痩せたね」など身体のことで褒められる様になるのでますます自尊心は育てられていきます。

自分に自信がないという人でも、筋トレをしてついた筋肉に自信を持つことができる様になります。

睡眠の質が良くなる

筋トレをすることで、睡眠の質が良くなり心と身体の健康にとって大事な効果を発揮します。

筋トレを行うと睡眠中の体温が上昇し、深いノンレム睡眠の徐波睡眠を誘発させることが判明しています。また、筋トレで心拍数が増加して迷走神経が活性化し、睡眠の時には心拍数が低下するということで睡眠の質がよくなると言われています。

痩せやすい身体作りができる

筋トレをすると筋肉がつくというだけではなく、痩せやすい身体を作ることができます。

筋トレによって筋肉量が増加することで、基礎代謝が向上します。基礎代謝が上がれば、運動をしていない時でもカロリーが消費されやすくなります。

食事制限だけではすぐにリバウンドしてしまうという人は筋トレをして痩せやすい身体を目指してみてはいかがでしょうか。

筋トレには不安やストレスを和らげる効果がある

筋トレをすることで不安やストレスが減るということも明らかになっています。

2017年に行われた筋トレと、不安やストレスとの関係を調査・解析した報告によると、筋トレは健常者の不安を大幅に改善させるだけでなく、不安障害などを患っている人の不安でも改善するということわかりました。

筋トレによる不安とストレスを改善する効果は性別・年齢の関係なく発揮するとされていますので、誰でも筋トレを行うことによって精神を落ち着かせてくれるので、身体だけでなく精神も鍛えられるというわけです。

筋トレする習慣を作ろう

筋トレする習慣を作ろう

筋トレをすることで睡眠・メンタル面で多大な効果が発揮されるということを解説してきましたが、筋トレを継続的に行わなければその効果は現れません。

しかし、筋トレによって得られる効果はわかっていても身体に負担がかかるのでしんどいと感じてしまい、三日坊主に終わってしまったなんていう人も少なくないでしょう。

そこで、筋トレを習慣化し、継続して行う様にできるためのポイントを紹介します。

継続のコツは?低いハードルから達成しよう!

筋トレを継続するためのコツは「ハードルを低く設定する」ということです。筋トレは奥が深く、細かいことを気にしたらきりがありません。

まずは自分が苦労なく、というよりもむしろ「こんなの毎日できる」と思えるほどの目標を設定することで、心理的な枷がとれ、筋トレに対する気持ちのネガティブな面を払拭することができます。

例えば、「週に◯回ジムにいく」「二日に一回腹筋をする」などスタートラインに相応しいハードルの低さで始めましょう。そして筋トレが習慣化してきたら自分で知識を増やして新たなハードルを設定すれば筋トレが習慣化でき、継続して行うことができる様になります。

筋トレ仲間を作る

筋トレを継続して行うのにはやはり精神面での問題が大きく関わると思います。そこで、筋トレを共に行う仲間を作ることで精神面でサポートされるでしょう。

筋トレ仲間がいることで切磋琢磨してモチベーションを高めることができますし、筋トレに関する情報の交換を行うことができるというメリットもあります。

元々の知人・友人で筋トレをしている人はもちろん、ジムにしばらく通っていることで知り合う人、SNSでのコミュニティなどでも筋トレ仲間は探すことができるので是非見つけてみましょう。

まとめ

まとめ

筋トレによってメンタルが鍛えられるということを解説してきましたが、やはり筋トレを習慣化・継続して行わなければ効果が現れません。

今回紹介した方法で是非筋トレを習慣化させ、メンタル面を強化してストレスに負けない身体づくりをしてみてください。

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved