フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:9,046

痩せる方法はリンゴ酢!?ダイエット効果効能を紹介!

最終更新日:
https://fitsearch.jp/storage/cache/19b63926d55f755b88d9603db56a358f.jpg

リンゴ酢という存在は知っているけど、どんな効果があるのか知らないという人もいると思います。リンゴ酢にはダイエット効果・効能があるので、リンゴ酢の効果や摂取方法、オススメのリンゴ酢を紹介したいと思います。

リンゴ酢とは?

リンゴ酢とは?

リンゴ酢とは、リンゴの果汁をアルコール発酵させたあと,さらに酢酸発酵させた酢です。食酢品質表示基準ではりんごの搾汁の使用量が果実酢1Lにつき300g以上のものと定義されています。

リンゴ酢はリンゴの自然な甘みとフルーティーな風味なので、お酢が苦手な人でも飲みやすくなっており、料理にも使いやすく、世界的に親しまれています。

リンゴ酢の成分

リンゴ酢の成分には、黒酢や穀物酢などのお酢と比べ、神経および血液細胞を健康に保ち、DNAの生成を助ける栄養素の「ビタミンB12」が多く含まれています。

黒酢の半分以下のカロリーしかなく、とってもヘルシーなのがリンゴ酢です。

リンゴ酢でほんとに痩せる?

リンゴ酢のカロリーが低いことはわかりましたが、飲むと痩せることができるのでしょうか?

インターネット上の口コミでは「リンゴ酢で痩せた」「脂肪が落ちた」という声もありますが、実際どの様な成分がどの様にダイエット効果もたらしてくれるのか見ていきましょう。

リンゴ酢のダイエットと健康効果とは?驚くべきお酢パワーまとめ

リンゴ酢効果

それではリンゴ酢がもたらしてくれる、ダイエット効果と健康に良いとされている効果を紹介していきます。

ダイエット効果

まずはダイエット効果です。リンゴ酢には代謝を促し脂肪の燃焼を助けてくれる効果がある「クエン酸」と脂肪を分解する働きがあります「アミノ酸」が含まれているので、この二つの成分によって脂肪を燃焼・分解してダイエット効果が期待できます。

また、リンゴ酢にはアップルペクチンという腸を活発にしてくれる成分が含まれており、ぽっこりお腹や便秘を防いでくれます。

高血圧とむくみを防ぐ効果

リンゴ酢に含まれているカリウムは、血圧を下げる効果があると言われています。カリウムには他にも、体内の塩分や水分を整えて排泄してくれるのでむくみ防止が期待できます。

カリウムが不足してしまうとむくんでしまうので、飲みやすいリンゴ酢でカリウムを摂取しましょう。

血糖値上昇を抑える効果

リンゴ酢などの食酢に含まれる酢酸は、食後の血糖値の上昇を抑える効果があることが分かっています。

インスリン感受性を改善してくれて、細胞がより効率的にグルコースを取り込めるようなって、糖が血液中に長くたまらなくなるので血糖値の上昇を抑えてくれるのです。

睡眠前に糖質を大量に摂取すると「ジェットコースター血糖」という血糖値の激しい乱高下が起こって睡眠障害を起こしてしまうのですが、酢酸によって糖の吸収をゆるやかにしてくれるのでジェットコースター血糖を抑えます。

疲労回復効果

乳酸やピルピン酸等は筋肉内にたまると疲労と感じるのですが、リンゴ酢に含まれている酢酸が血液中に吸収されるとこの疲労物質を分解、排泄してくれます。

そのため、リンゴ酢には疲労回復、筋肉痛解消の効能が期待できます。

美肌効果

リンゴ酢に含まれるクエン酸は、肌の新陳代謝を促して、皮膚の弾力性が高まり健康的な肌を作ります。

また、ビタミンCは毛穴の引き締め、シワ予防などの効果もあるので美肌効果が期待されます。

カルシウムの吸収率アップ効果

クエン酸にはカルシウムを吸収されやすい形に変えてくれるので、骨粗しょう症の予防にも良いと言われています。

リンゴ酢の効果的な摂り方と注意点

リンゴ酢の効果的な摂り方と注意点

リンゴ酢は他の酢と同じく、酢酸を含んでいるのでそのまま飲んでしまうと胃を痛めてしまう可能性があるので、空腹時に飲む時は胃の粘膜を保護してくれる牛乳やヨーグルトなどで割って飲むのがオススメです。

また、リンゴ酢には濃縮タイプとストレートタイプがあるので、濃縮タイプは必ず水などで割って飲んでください。ダイエット効果をさらに向上させたい場合は炭酸水で割って飲むとお腹が膨らんで満腹度を得られるのでオススメです。

摂取する量は、大さじさじ1杯を1日1〜2回がベストな量とされています。

飲むタイミングは、食前が良いとされていますが、胃への負担を考慮すると食事と一緒または食後が良いでしょう。

お勧めのリンゴ酢

リンゴ酢はダイエットだけでなく、健康にもとっても良いことがわかりました。それでは、実際に購入できるオススメのリンゴ酢を3つ紹介します。

ミツカン まろやかりんご酢ドリンク

ミツカン まろやかリンゴ酢ドリンク

まろやかな酸味のリンゴ酢にはちみつを加えておいしく飲みやすいリンゴ酢の飲料です。リンゴ酢でもやはりお酢特有の酸味が苦手な方におすすめです。

6倍濃縮なのでこれ1本で1ヶ月分はあり、コストパフォーマンスも抜群です。

内堀醸造 フルーツビネガー 有機りんごの酢

有機リンゴの酢

こちらは無農薬・無添加の飲料向け有機リンゴ酢で、自然なリンゴの風味を感じられお酢とジュースの中間の様な味わいで非常に飲みやすくなっています。

人工甘味料が使われていないので健康面もバッチリ、そして飲料としてだけでなく料理・デザートの隠し味にも使えるのでおすすめです。

Bragg オーガニックアップルサイダービネガー

Bragg オーガニックアップルサイダービネガー

世界中で愛されているのがこちらのBraggの「オーガニックアップルサイダービネガー」です。一般的にりんご酢は製造中にろ過することで残留物を取り除かれます。実はこのマザーと呼ばれる残留物には酵素やミネラルが含まれているのですが、濁りや沈殿物が発生するので見栄えをよくするために取り除かれてしまいます。

しかし、「オーガニックアップルサイダービネガー」は非加熱、無ろ過製法にこだわり、マザーがしっかりと残されているので栄養がたっぷりで健康面を気にするのであれば間違いないリンゴ酢です。

まとめ

まとめ

リンゴ酢にはダイエット効果だけでなく、美容・健康面においても効果が期待できます。

お酢が苦手な方でも飲みやすいですし、牛乳などで割って飲むと美味しく飲むこともできるので是非毎日の食生活に組み込んでみてはいかがでしょうか。

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved