フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,118

イチゴ以外のクリスマスケーキのススメ

12月のイベントと言えばクリスマス。その準主役級の座に君臨するのがクリスマスケーキ。その上に飾られている果物はやはりイチゴでしょうか。 旬のイチゴだからね、と思っているなら大間違い! 12月の高いイチゴの裏事情とイチゴ以外で作れるクリスマスケーキをご紹介します。

イチゴの本当の旬は?

真っ白な生クリームに真っ赤なイチゴ。雪の中にいるサンタを連想させるためか、王道のクリスマスケーキで人気が高いですね。 人気がある、つまりイチゴの注文が増えることから、イチゴ農家の方は頑張って生産するのです。しかし、本当のイチゴの旬は4月~初夏の温かい季節。旬でない時期の生産には多くの努力とコストがかかっているのです。

イチゴと生クリームで小さなサンタクロース

クリスマスシーズンのイチゴが高い訳

ではどうやって旬でない時期にイチゴをたくさん生産するのか? ご想像の通りハウス栽培です。 春の気候を作るために、電気やガスなど多くのエネルギーが使われています。設備を使用するためのコストがイチゴの価格に上乗せされ、12月の高いイチゴが並ぶというわけです。もちろん環境への負荷もかかっていることもお忘れなく。

収穫を待つハウスのイチゴ達

イチゴがなくても問題なし!

でも! クリスマスらしいケーキも食べたいし、価格も抑えたい、できれば環境にも配慮したい!ワガママにもそう思ってしまうのが人間の性。 ならば、旬の果物を使ってケーキを作ればよいのでは? そこで早速作ってみました! りんごとみかんのクリスマスケーキ。イチゴがなくても問題なく作ることができました。旬のリンゴとみかんは価格も安く、ケーキとも高相性です!

リンゴとみかんのクリスマスケーキ

このケーキの作り方は?

りんごは皮ごとスライスして赤ワインで蒸し煮に。りんごの皮にはポリフェノールがたっぷり入っているので、皮ごと使用するのがポイント。 12月に出回る「サンふじ」は甘みと酸味のバランスが良く、ケーキとの相性も抜群! 赤ワインが大人のクリスマスカラーを彩りますね。みかんは外皮と内皮を取り除き、房の形で使用。フレッシュなのでビタミンCも摂取できます。 準備が整ったらスポンジケーキに生クリームをぬって、果物を並べてデコレーションするだけ。意外と簡単に作ることができます。リンゴの蒸し煮はたっぷり1個分を用意し、スポンジの間に満遍なく挟みましょう。みかんはトッピングのみがオススメです。

リンゴの酸味がケーキとの相性抜群!

粋なケーキで乾杯!

何かとお財布からお金が出ていく年末。適度な節約をしながらも、イベントごとはしっかり楽しみたいですよね。そのスタートとして季節外れの高いイチゴを卒業してみてはいかがですか? 今年は安くて美味しい、「リンゴとみかんのクリスマスケーキで乾杯!」というのも粋ですよ。旬を理解し、その時期だけ食べられるありがたみを感じることで、節約にもなり環境にも優しい配慮へとつながるのです。

素敵なクリスマスを!
本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © 2018 FIT Search All Rights Reserved