フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,309

低カロリーダイエット

総合評価3.8
  • ペース3
  • 手軽さ2
  • 予 算3
  • 成功率4
口コミ5件

どんなダイエット?

1食分を約500kcalに設定し、さらに糖質からのエネルギー摂取比率は6割(約300キロカロリー)とします。目安として1食あたり、ごはんなら茶碗にしっかり1膳(150g 約240kcal)、食パンなら8枚切り2枚(90g 約240kcal )を食べましょう。これら主食だけでなく、おかずとなる食材や調味料にも糖質が含まれるため、上のような目安量になります。※ 同じ糖質でも、甘い糖類(砂糖、菓子類、菓子パンなど)のように、血糖値が短時間で急激に上下するような食品の場合、脳はエネルギー不足と判断し、脂肪をため込んでしまいますので、注意してください。

なぜ効くの?

1日1500kcalというのは、ダイエットの基本である消費エネルギー>摂取エネルギーでありながら、生命活動のために必要なエネルギー量を確保した量です。健康を維持しながら無理なくやせるための、ぎりぎりのエネルギー量といわれています。しかし、低エネルギーにした時に糖質が不足すると、脳はエネルギーが不足している危険な状態と判断し、体脂肪を消費せずにわざと蓄えるようにしてしまいます。これがダイエットに失敗する人の典型的パターン。糖質の割合を6割に保つことで、脳は危険な状態だと感知せずに脂肪を蓄えない状態へと体を導きます。

手順

1日のエネルギー量を約1500kcal(1食約500kcal)に抑え、脳のエネルギー源である糖質エネルギー比率をおよそ6割の食事とするダイエット方法。

やってみた!口コミ

摂取㌍-消費㌍≦0[E:1105]

タイトル通りであれば肥らず痩せると言う理論は必ずしも信憑性はありません。
私は1日の消費㌍が約1,500k㌍~2,000k㌍に対して摂取㌍を約500k㌍~1,200k㌍に必ずなるようにレコーディングしながら抑えています。
全体的にみて体重は落ちてますが体重が増える日があったりします。
摂取㌍や消費㌍だけの計算では痩せたり肥ったり出来ない身体のメカニズムを知る必要がありそうですね。
まだまだ続けてみますが、ぜひ私を参考にしてみて下さい。

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved