フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,222

黒砂糖きのこダイエット

総合評価5.0
  • ペース3
  • 手軽さ4
  • 予 算4
  • 成功率4
口コミ3件

どんなダイエット?

黒砂糖きのこは商品化された食品ではないので、黒砂糖きのこを育てている誰かに菌を分けてもらいます。きのこ菌が手に入ったら、1、容器に水1Lと黒砂糖約30gを入れて良く混ぜ、きのこ菌をおたま1杯100~150g入れる。2、雑菌が入らないようにガーゼで蓋をする。3、常温で12~48時間おいて発酵させる。4、ザルを使って水をろ過する。これが黒砂糖きのこ水です。※ 濾したきのこ菌は水で良く洗い、再び使用します。「きのこ菌」の発祥の地はロシアの「コーカサス地方」。四国のとある一家によって日本に持ち込まれたといいます。コーカサス地方で「黒砂糖きのこ」は「ケフィル」と呼ばれ、きのこ水は古くから水代わりに飲まれていたそうです。ダイエットでは、午前中にコップ3分の1程度(約60ml)を飲みます。1日のうち日中が最も活動量が多いので、午前中に飲む事で脂肪代謝のスイッチを入れることがポイントです。運動を取り入れれば相乗効果で更なるダイエット効果が期待できます。たくさん飲んでも問題はありませんが、肝臓病などで水分制限されている方は飲みすぎは禁物です。

なぜ効くの?

黒砂糖きのこには乳酸菌飲料などに使われる乳酸菌が主に3種類含まれています。これら乳酸菌には腸内環境を改善しお通じを良くする働きがあり、免疫力を上げて血液中のコレステロールを減少させてくれます。脂肪の代謝の道筋をつける働きのある酢酸が含まれており、ミネラルが豊富に含まれる黒砂糖との相乗効果で、脂肪の代謝が活発になりダイエットにつながります。つまり酢酸とミネラルがたっぷり含まれたきのこ水を飲むと脂肪代謝を促進する「痩せるスイッチ」がオンになりダイエットに効くのです。酒や味噌などの醸造に使われる酵母も含まれているので、ダイエット時に不足しがちなアミノ酸やビタミン、ミネラルなどを補ってくれます。

手順

「黒砂糖きのこ」とは、こんぺい糖のような形をした寒天状の菌を、黒砂糖を入れた水の中に入れて1晩培養させた乳酸菌と酵母の複合体です。このとき副産物としてできた「きのこ水(発酵飲料)」を飲んでダイエットします。この水には脂肪の代謝を活発にする栄養素が豊富に含まれているため、続けて飲んでいくうちに痩せやすい体質になっていきます。

やってみた!口コミ

ほとんど毎日

この半年の一番良く摂る飲み物になりました。
爆発的に増えるので、周りの培養好きな友達に頒布。
近所の友達、東北~関西まで様々に嫁に出しました。
皆さん成功したと報告をもらっています。
特に実感した事もないけれど、
飲み物として好きなので続けています。
黒砂糖によって味が異なるようなので、
菌を購入した時から黒砂糖キノコ培養用(元祖 …きのこ)を買っています。
間違いなく美味しいです。
夏は弱るとある通り、小さくなりますが、
涼しくなってから二三日、見守りつつ再開すると、以前の元気を取り戻して大きな粒になり嬉しいです。
キッチンで何か動くものを飼うのが?好きな方、酵母や紅茶キノコなど、育て系を愛する方、
これは本当に簡単です!
お薦めできます☆

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved