フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,086

ココアダイエット

総合評価3.4
  • ペース3
  • 手軽さ5
  • 予 算4
  • 成功率4
口コミ31件

どんなダイエット?

朝夕の食事にココアを1杯プラスするだけです。基本的なココアの作り方は以下の通りです。【つくりかた】1、小鍋にココア(ピュアなもの)を小さじ山盛り2杯と砂糖小さじ2杯、水小さじ2杯を入れ、泡だて器でよく混ぜます。2、弱火にかけ、ペースト状になるまでよく練ります。3、牛乳120mlを少しずつ加えます4、沸騰直前で火を止めて出来上がりです。砂糖の量はお好みで調節してください。ココアには様々な効果が期待できますが、カロリーが高いので飲みすぎはよくありません。ココア自体に砂糖や乳成分が入っているものよりも何も混ざりものがない、ピュアなものを選ぶようにしましょう。

なぜ効くの?

ココアに含まれる不溶性食物繊維のリグニンは整腸作用で便通を改善します。苦味成分として挙げられるココアポリフェノールやテオブロミンは、血流を促し体を温める効果や、ストレス軽減効果も期待できます。カカオの脂肪分は遊離脂肪酸といって、ピロリ菌の活動を抑制するとされています。そのほかにも、ココアは銅、亜鉛、カリウム、マグネシウムといったミネラルを含んでいます。亜鉛は味覚の機能や成長に欠かせない大事なミネラルですが、現状としては摂取量が足りていないといわれています。抗酸化作用の効果が期待できるポリフェノールを豊富に含んでいます。ミルクココアにすると、これまた不足がちな栄養素であるカルシウムを補うことができます。カルシウムには、骨や歯を強くするだけでなく精神を安定させる効果も期待できます。

手順

朝夕の食事にココアを1杯プラスするだけのお手軽ダイエットです。ココアは高タンパクで低カロリーな上、お腹の調子を整えてくれる食物繊維をはじめとして、ミネラルやポリフェノールなどといった普段の食生活で不足がちな栄養素がたっぷり含まれています。そのため、ダイエット中で不足がちな栄養素をおいしくお手軽に補給することができます。さらに、ココアには体を温める効果があり、ほかの飲み物と比べて体温の上昇度が高く、持続時間も長いという調査結果もあります。

やってみた!口コミ

一年も続けましたが、、、

残念ながら私には効果ありませんでした。
便秘が酷くてむくみ腸のハズなのに便秘も改善されませんでした。
やっぱり運動と食事の見直しが大切かなと実感しました!

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © 2018 FIT Search All Rights Reserved