フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,212

自転車ダイエット

総合評価4.0
  • ペース3
  • 手軽さ4
  • 予 算3
  • 成功率4
口コミ120件

どんなダイエット?

買い物に行く際など、ちょっとした意識によって効果が出るエクササイズですので、気合いを入れて自転車をこぎのではなく、生活の一部として繰り返しおこなうことが重要です。1、動きやすい服装でおこないます。2、こぐスピードなど、自分での調節が可能ですので、無理なく長距離、長期間続けられることを目標におこなってみてください。エクササイズとしてとらえず、「今日は自転車で○○まで行ってみよう」など、目的地に楽しみを見つけることで続けやすくなります。3、運動前後の下半身のストレッチをしっかりおこないましょう。ケガの予防にもつながります。※ 暑い時期や寒い時期は、特に血圧など自分の体調を確認しながら無理なく続けておこないましょう。※ 雨天や酷暑の日など、天候の状況が良くない日は危険を伴いますので、避けてください。

なぜ効くの?

自転車をこぐ動作は、主に下半身のシェイプアップと強化につながります。人の身体の中で、最も長い筋肉と言われている足(特にももの前部)の筋肉を積極的に使うことで、カロリー消費につながります。「競輪選手のようにももが太くなってしまうのでは?」と考える方もいますが、短期間で筋肉を付けてあとは日常生活だけ。という運動の仕方をすれば、一時的に太くはなるものの、自然と余分な脂肪の燃焼とともに筋肉が引き締まり、その結果理想の下半身が作ることができるのです。

手順

身近な移動手段の自転車を使用するダイエットです。自転車は普段の生活の中でも使用するため、気軽に始められる運動です。季節を問わず、外出時の心がけや意識次第で消費カロリーも上下変動しますので、思いついた時が、そのままダイエット効果につながるのです。

やってみた!口コミ

訂正です

2か月で12000㎞ではなく、1200㎞でした。

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved