フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,086

ブラックジンガーダイエット

総合評価
  • ペース3
  • 手軽さ3
  • 予 算3
  • 成功率3
口コミ1件

どんなダイエット?

ブラックジンガーには玄米香琲、黒大豆香琲、玄米・黒大豆香琲などいろいろな種類があり、健康管理には、1日3回程度を目安にブラックジンガーを飲みます。ほっとでもアイスでも、1包(玄米、黒大豆は1包=2g、玄米・黒大豆は1包=3g)につき1カップ(150cc)のお湯、もしくは冷たいミネラル水でよく混ぜます。お好みで黒砂糖や蜂蜜などを加えてもいただけます。その他、ヨーグルトやスープ、サラダのドレッシングに混ぜたり、小麦粉や米粉に混ぜてスイーツにしたり、天ぷら粉や唐揚げ粉に混ぜるなど、各種料理にもアレンジできます。

なぜ効くの?

現代の食生活やダイエットなど偏食を続けていると栄養バランスが偏りがちに。玄米には食べたものを消化する際に必要なマグネシウムをはじめ、ビタミンEや亜鉛が、黒大豆にはイソフラボン・レシチン・サポニンなど微量成分など健康・美容に必要なたくさんの栄養素が含まれています。ブラックジンガーはその玄米・黒大豆を長時間のソフトロースト(遠赤外深焙煎)によって、からだに必要なエネルギーとビタミン、ミネラルの複合成分を生かし、ミクロパウダー(超微粒粉末)したもの。お年寄りやお子さんをはじめ、胃腸の弱い方など玄米食に向かない人でもこれらの栄養素を無理なく、きちんと消化・吸収することができます。また、ブラックジンガーには体を温める効果もあります(サーモグラフィにて検証済み)。冷え性の改善や体温上昇による免疫力アップが期待されます。

手順

最高の栄養食品「玄米」や「黒大豆」を長時間ソフトロースト(遠赤外深焙煎)し、微粉末にした「ブラックジンガー」を飲みます。ブラックジンガーはお湯や水に溶くだけで、コーヒーのような風味を楽しめ、玄米や黒大豆の栄養成分を簡単に摂れるお茶です。カフェインが含まれておらず粉状にしてあるので吸収も良く、お子さんやお年寄りを始め胃腸の弱い女性にも安心して栄養を摂取することができます。

やってみた!口コミ

友達の話ですが・・

便秘が気になる人にはかなりおすすめだそうです。
ご飯の時やお茶代わりに飲むだけで
7kgやせたそうです。今までトイレが遠かった
そうですがかなりトイレが近くなったそうです。
しかも腸内洗浄をしたかのようにスッキリ!
だそうです。私も始めてみようかな~と検討中です。
ちょっと値段が高いそうなのでそこが難点ですが・・

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © 2018 FIT Search All Rights Reserved