フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,816

碁石茶(ごいし茶)ダイエット

総合評価4.0
  • ペース2
  • 手軽さ5
  • 予 算4
  • 成功率3
口コミ1件

どんなダイエット?

碁石茶(ごいし茶)ダイエットは目安としては1塊程度(約2g)に200~250ccのお湯(70度位)を注ぎ、 3~4分位して色が出たらいただきます。2煎目・3煎目くらいになると飲みやすくなります。一日の内、朝と晩の2回を目安にのむとよいようです。また、お米に混ぜて炊いても美味しいようです。ジューサーで粉末にし、お米1合に対し、1gを加えて炊くと、独特の酸味、苦みが少なくなり、取り入れやすいでしょう。碁石茶の中には、乳酸菌が豊富に含まれていますので、中にはお腹がゆるくなるなどといった症状がでる方もいるでしょう。ご自身の体に合わないと感じたら、摂取を控えてください。便秘がちの方、お肌のトラブルを抱えている方、疲れを感じやすい方にはおすすめです。

なぜ効くの?

碁石茶(ごいし茶)とは、カビによる1次発酵のあと、微生物による自然発酵で2次発酵をおこないます。この2次発酵により乳酸菌が多く生成されます。何度も発酵させて作るため、碁石茶1杯に含まれる乳酸菌は500mgにもなると言われています。乳酸菌とは単一の菌の名称ではなく糖を分解して乳酸を作る菌の総称です。乳酸菌の効果・効能は様々あるなかで最も注目すべきは「腸内環境を整える」ことです。人間の腸内には100~500種類、100兆個以上の腸内細菌が存在しています。乳酸菌は腸内に生存する善玉菌の見方をし、腸内で善玉菌が増えるのを手助けします。この働きから、便秘改善、解毒作用、免疫活性化・調整効果に役立つと考えられます。

手順

乳酸菌たっぷりの碁石茶(ごいし茶)をお茶変わりに飲むというダイエット。碁石茶とは高知県大豊町で作られ1年に1度しか出荷されない非常に貴重なお茶で、幻のお茶とも呼ばれています。碁石茶(ごいし茶)は普通のお茶と違い、カビによる1次発酵のあと、微生物による自然発酵で2次発酵を行います。この2次発酵により乳酸菌が多く生成されます。乳酸菌は、腸内の環境を整え、健康な腸にしてくれます。腸が健康になると、便秘解消・肌荒れ改善・免疫効果・ダイエット効果・新陳代謝促進など体に良い事ずくめ!体の中からキレイになれるそんなお茶です。

やってみた!口コミ

意外

なんとなく体によさそう位の気持ちで某スーパーでドリンクになっているものを購入しました。まずい!とおもいましたが、勿体ないので
呑み干しました。
翌日、気持ちのいいほどポンポンとお通じがありました。

重症の便秘体質で常に便秘薬を飲んでいる私にとっては、衝撃の出来事。

ダイエットとかは、わかりませんが、便秘に効果があることは、自分の体験から言えます。

面倒なので茶葉は、つかいません。
スーパーに置いている小さな紙パックのお茶をのんでます。

慣れると最初に思った「まずい!」は、なくなりました。

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved