フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,243

黒豆ダイエット

総合評価3.6
  • ペース3
  • 手軽さ4
  • 予 算3
  • 成功率3
口コミ22件

どんなダイエット?

1日に30~70gくらい(乾燥した状態での重量)を目安に食べるます。戻して煮豆はもちろん、料理に加えるなどしましょう。戻すと2倍程度になるので、水煮・調理済みなら60~140g程度が目安になります。炒り大豆なら、そのまま食べる他、10g(30粒くらい)を150mlの熱湯でふやかし、黒豆茶として飲み、豆を食べることもできます。※ イソフラボンの血清脂質改善効果は、有効性あり・無しと両方の結果が出ており、更なる研究データの蓄積が待たれるところです。またサポニンに関しては、肥満を防ぐ効果の有効性について信頼できるデータは見当たりません。※ 大豆アレルギーの方は控えましょう。

なぜ効くの?

黒豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモン様物質のため、骨粗しょう症の予防や更年期障害の軽減、脂質代謝の改善などに有効であるとされています。大豆サポニンは「過酸化脂質を下げる」、「肥満を防ぐ」といわれています。黒豆の皮に含まれるアントシアニンなどの色素成分の一種に脂肪の合成を抑制し、内臓脂肪の蓄積を抑える可能性があるとして、研究が進んでいるようです。これらの成分に加え、黒豆に含まれる食物繊維に便通を良くする働きがあるため、ダイエットに効果的と考えられています。

手順

韓国でブームになり、日本でも流行。黒豆は大豆の一種で、黒大豆とも呼ばれます。黒豆の種皮は「黒豆衣」と呼ばれ、むくみや解毒、血の巡りを良くする作用のある漢方薬として利用されてきました。むくみや冷え、便秘といった女性に多い悩みを解消しながらダイエットする方法です。

やってみた!口コミ

オドロキ[E:1106]

食べたい[E:1106]痩せたい[E:1106]ので初めてチャレンジしました[E:0140]二日目には満腹感が早く感じるようになりました[E:0140]効果が数字に表れてあきらめかけていたダイエット魂が蘇りました[E:1031][E:0153]

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved