フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,083

玄米ダイエット

総合評価3.5
  • ペース2
  • 手軽さ4
  • 予 算4
  • 成功率2
口コミ15件

どんなダイエット?

玄米ダイエットは今まで白米を食べていた主食を玄米に変えてみるというとても簡単な手順です。ただ、玄米はもみ殻をとっただけの状態ですので農薬をとても吸収しやすいものです。もし可能であれば、無農薬の玄米を選んであげるとよいでしょう。ただし、玄米はやせるからといっても食べすぎはおすすめできません。微量栄養素を含み、上手に代謝してくれるといっても、炭水化物であるので食べすぎたものは脂肪として蓄積されます。今まで主食にしていたお米を玄米に変えて、まずはダイエット効果を試してみましょう。食べ方のポイントはよく噛むことです。玄米は白米に比べ、食物繊維が豊富で消化に時間がかかりますので、よく噛むことが大切です。「よく噛む」という行為は副交感神経を刺激し消化力も向上させますし、リラックス効果も生まれ満腹効果にもつながります。よく噛んで美味しく玄米をいただきましょう。

なぜ効くの?

玄米とは、お米を収穫しもみ殻をとっただけの状態のもので、炊くと少し茶色がかったお米です。玄米は栄養バランスに優れており、完全食とも呼ばれています。含まれる栄養素は、たん白質、脂肪、食物繊維、灰分、カルシウム、リン、マグネシウム、鉄、セレン、カリウム、ビタミンB1・B2、ナイアシン、ビタミンE、フィチン酸など非常に多くの栄養素を含んでいます。白米と比較すると、炭水化物の代謝に必要なビタミンB1は、炊いた状態で約8倍、便通の改善に有効な食物繊維は炊いた状態で約4倍、女性が不足しがちなカルシウムは約2倍となっています。このように、エネルギーの代謝に必要な微量なビタミン、ミネラルをバランスよく含んでいることで、摂取した炭水化物を体の中で上手に消化、吸収、排出してくれるという特徴があります。また、便通の改善を期待することができます。

手順

玄米に含まれる繊維質やミネラルを摂取することで体のバランスを整えるダイエットです。ごはんを玄米に切り替えるだけで大丈夫ですが、玄米の味が苦手な方は白飯にまぜても大丈夫です。

やってみた!口コミ

便秘改善。

玄米を食べるようになってから、頑固な便秘が解消されました。
そのお陰で、お腹回りがスッキリしてきました。

始めたばかりなので、体重は変わりませんが、便秘しないだけで調子が良いです。
玄米ダイエットと運動を取り入れられたらイイと思います。

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © 2018 FIT Search All Rights Reserved