フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,308

ハーブダイエット

総合評価4.8
  • ペース2
  • 手軽さ5
  • 予 算4
  • 成功率3
口コミ6件

どんなダイエット?

お茶やサプリメント、アロマオイルなどがあるので気軽に試してみましょう。ハーブティーを飲む時は食前や食間に飲むと効果的です。・セージ…肥満解消・フェンネル…身体の老廃物を外に出す・ステビア…砂糖の数百倍もの甘さがあるが低カロリー(他のお茶と混ぜれば甘味付けになります)・ペパーミント…血行促進、腸内ガスを排出、空腹時のイライラを抑える(鎮静作用)・ローズ…便通を良くする・ラベンダー、カモミール…鎮静作用・フェンネル、バーチェリー…食欲を抑える、ムクミ解消・ラズベリー…脂肪燃焼・グレープフルーツ…食欲を抑える・タイム…血行促進・ローズマリー…腸内ガスを排出・ドクダミ…解毒作用・プーアール…脂肪分解など。ハーブによっては強い成分のものもあるので(セージ、タイム、ローズマリーなど)1日に何杯も飲む等、多量に摂取することは止めましょう。サプリメントは用法用量を守るようにしてください。持病のある人には向かないものや、睡眠作用があるため車の運転前には使用してはいけないものがあるので注意が必要です。

なぜ効くの?

ハーブは4000年も昔から自然が作り出すエネルギーとして病気の治療などに使われてきました。西洋から伝わってきたイメージがありますが、日本語では「香草・薬草」と言われ、どくだみやプーアールもハーブの一種です。ハーブは色々な形でダイエットに取り入れることができます。老廃物を流し出す働きのあるハーブをお茶やサプリメントで飲んだり、食欲を抑える香りで副交感神経を刺激し過食を防いだり。リラックス成分を含むお茶を飲んで空腹時のイライラを抑えたりもできます。自分に合った方法を取り入れてみましょう。

手順

ハーブは植物なので比較的身体に優しく、気軽に試してみる事ができるダイエットです。食事法に決まりはなく、食事は今までどおり3食バランスよく食べます。ダイエットをサポートしてくれるハーブをお茶やサプリメントで飲むようにし、アロマオイルなどで香りを使ってダイエットする方法です。

やってみた!口コミ

これもお勧めです

ハーブ+コーヒーで
驚異的ですよ~

buyjavitacoffeejp.com/days0705

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved