フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,818

背骨ダイエット

総合評価
  • ペース3
  • 手軽さ3
  • 予 算3
  • 成功率5
口コミ1件

どんなダイエット?

以下のような体操をおこないます。1、上体揺らしうつ伏せに寝て両肘をつき、あごを上げ気味にして上体を起こす。その姿勢で肩と腰を左右交互に20~40回揺らす。※ ふくらはぎをタオルなどで軽くしばると効果アップ!2、お尻歩き両足を前に伸ばしてひざをそろえ、お尻を引き締めて座る。両腕をまっすぐ前に出し、左右に大きく振る反動を使ってお尻で前と後ろに5歩ずつ進む。慣れたら歩数を増やす。3、アキレス腱伸ばしペンなどを床に置き、土踏まずの一番前の部分があたるように乗る。前を向き、膝の間に紙をはさんで立ち、壁に片手をついて5~20回ゆっくりと膝の曲げ伸ばしをおこなう。背骨ダイエットと言っても、1の上体揺らし以外は骨盤や足を使ったもので、結局は全身のバランスを取るというもの。身体の調整にはとてもよいが、ダイエット効果があるかどうかは人それぞれなので、ほかのダイエットと併用した方が効果は出やすいでしょう。

なぜ効くの?

姿勢が悪く、猫背などになって背骨がS字カーブをしっかり描いていないと、神経の流れやホルモンの働きが悪くなり、内臓も下垂しやすく全身の新陳代謝が下がりやすくなります。痩せにくく太りやすい体質になってしまった身体を改善するためには、背骨を正しいS字カーブに戻すことがよいそうです。

手順

山田陽子プロポーションクリニックの山田陽子氏が、日本人女性に多い下半身太りは猫背などの悪い姿勢が大きく影響している点に着目しました。悪い姿勢を改善するとダイエット効果をもたらすということから姿勢改善の体操を考案し、背骨の本来のS字カーブを取り戻すことで新陳代謝を上げようとするダイエット方法です。

やってみた!口コミ

やってみよっかなーーー

このダイエット簡単そうですね。私、姿勢が悪いので、やってみようと思います。この前やったダイエットが失敗したので、気合をいれてやろうと思います。

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved