フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,360

スキーダイエット

総合評価2.0
  • ペース3
  • 手軽さ3
  • 予 算3
  • 成功率3
口コミ2件

どんなダイエット?

手順 手順
体力よりも技術が重要なスキーは、健康であれば80歳になっても楽しむことができます。
適度な運動で得られる効果と、一面の銀世界の中を滑り降りるので「転地効果」も期待できます。
また、冬の代表的スポーツスキーは防寒ウェアのサウナ状態でエクササイズをするようなものですから、ダイエット効果はスポーツの中でも高いといえるでしょう。
ただし、スイスイ滑るゲレンデスキーよりも、クロスカントリーのほうがダイエッターにはよりオススメです。
クロスカントリー王国のフィンランドやノルウェーでは、冬になる前にみんな好きなだけ大食いをする習慣があるそうです。
理由は簡単【どうせ冬になれば、クロスカントリーで見る見るうちにスマートになれる】からです。
個人差があるので単純に比較はできませんが、上級クラスのスキーヤーが30分で消費するエネルギーは、およそ【400kcal前後】。
これに対して、クロスカントリーだとその約2倍の【800kcal前後】運動量になります。

他にスキーの健康効果として、以下の事があげられます。
【1】大自然の中で気分のリフレッシュ
【2】加齢とともに衰えやすい脚力を鍛える
【3】体の左右バランスよく使う数少ないスポーツ

やってみた!口コミ

まあまあw

私はスキーやってるんですが、とっても疲れます[E:1023]
特に大会とかすっごく疲れます[E:1109]
あと、とっても集中するんで、ご飯あまりいりません[E:1029]
体型維持したい人にはオススメです[E:1061]。・

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved