フィットネスクラブ検索 FIT Search

掲載施設数:7,245

こんにゃくダイエット

総合評価4.0
  • ペース3
  • 手軽さ3
  • 予 算3
  • 成功率4
口コミ11件

どんなダイエット?

気軽にいつもの食事にこんにゃくを取り入れてみましょう。簡単なレシピをご紹介します。・いつものご飯に小さく刻んだこんにゃくを入れて炊く。・ラーメンややきそば、スパゲティなどにはいつもの麺の量を減らして糸こんにゃくを加える。・ 野菜炒めなどに小さく切ったこんにゃくを加える。・ ハンバーグやロールキャベツの具の中に小さく刻んだこんにゃくを混ぜる。※ こんにゃくには独自の臭みがあるので、調理の際には1度熱湯に通してあく抜きしてから使いましょう。(最近はあく抜きの必要のないこんにゃくもあります)3食こんにゃくだけにする、ノンカロリーだからと言って大量にこんにゃくを食べることは身体によくありません。胃が膨張して余計に食べられるようになってリバウンドの原因にもつながります。また下痢を引き起こし、ほかの栄養素の吸収を妨げ体調不調にもなりやすくなります。適量を摂るように心がけましょう。

なぜ効くの?

こんにゃくがダイエットに効く理由は3つ。1、ノンカロリーであり、満腹感が続くこと2、便通をうながすこと3、身体に必要なカルシウムやミネラルを豊富に含んでいることこんにゃくはノンカロリーなので、様々なメニューに取り入れてもカロリーを気にせずカサを増すことができます。こんにゃくはやわらか過ぎず、かた過ぎず、弾力性と歯ごたえがあるので満腹中枢が刺激され、腹8分目で満足感が得られます。こんにゃくに含まれる食物繊維は便の量を増やして便通をスムーズにしてくれる働きもあります。食物繊維のほかにカルシウムも含まれていて、骨や歯の成長を助けるほかに、ダイエット中に起こりがちなイライラを抑える精神安定作用もあります。

手順

食物繊維が豊富でノンカロリーのこんにゃくは、さまざまなメニューに工夫して取り入れられます。やわらか過ぎずかた過ぎず、弾力と歯ごたえのあるこんにゃくを良く噛んで食べると「満腹中枢」が刺激されるので、さまざまなレシピで飽きずに効果的に減量するというダイエットです。まずは気軽にこんにゃくを取り入れることからはじめてみましょう。

やってみた!口コミ

パスタに白滝も混ぜてます♪

私は業務スーパーで1㎏入りの安い白滝を買って
茹でて臭み抜きした白滝を少量の油で炒め、
コンソメパウダーで味付けして冷ました物を4食位に分けてラップで冷蔵保存しており、

パスタも茹でて4食に分けてラップで保存、
食べる時にフライパンでパスタと白滝を混ぜ合わせ少量の油で軽く炒め、ケチャップやタラコ、好みの味付けにしてお昼ご飯に食べてます。

オール白滝だと物足りなさを感じますが本物のパスタを混ぜる事により満腹感も満足感もUP、味も色々変えられるので飽きずに続けられてます。

ダイエットだけでなく安く済むのでお財布にも優しく食費の節約にも繋がるのも嬉しいですね。

絵文字アイコン画像:Six Apart Ltd / CC BY 2.1

おすすめ施設のご案内

本ページにおける基本情報は各施設が提供・承諾している情報及び、公開している情報をベースに構成しております。なお、施設の口コミは施設利用者の声を掲載しております。いずれも、ゲンダイエージェンシー株式会社は内容について責任を負わないことをあらかじめご了承ください。各施設の地図上の所在地は、実際と違う場合があります。最新情報は各施設へ直接お問い合わせ下さい。ただし施設の取材レポートは編集部が調査して掲載しております。

『FIT Search』は、全国のフィットネスクラブを紹介するサービスです。
各クラブの雰囲気や料金、インストラクター、体験レッスン、プログラム(プール含む)、などわかりやすく紹介していきます。
駅・沿線や目的から自分に合ったフィットネスクラブを探すことができます。FIT Searchのサービスはすべて無料です。
ここでしか手に入らない入会特典も掲載しています。

Copyright © FIT Search All Rights Reserved